内視鏡実績 福島県 二本松市 消化器科

 

内視鏡実績

2012年7月10日(火)から新内視鏡室にて再開しています。

2013年10月21日(月)より、内視鏡による日帰り大腸ポリープ切除および早期大腸がん切除が始まりました。

2012年7月10日~2020年7月4日 (診療日数 2222日)

胃内視鏡検査数     3991

大腸内視鏡検査数   1630件   大腸:うち他院からの紹介260件、二本松市外から107件

うち大腸病変切除件数  135件  2013年10月~2020年5月

(非悪性病変切除数240  悪性病変(早期大腸がん)切除数32  計切除数 272
約40%が10mm以上の病変 最大径55mm

合計               5621件   

当院では、ガイドラインにそった内視鏡洗浄、消毒を内視鏡専用洗浄機にておこなっております

大腸内視鏡検査:がん診断数78例(6例は、大腸がんによる内視鏡の通過障害あり。)

胃内視鏡検査は、毎日(診療日)、予約なしで可能
大腸内視鏡検査は、月~木曜日の午後(本人の希望曜日で予約)実施しております。

  がん診断数 胃がん 47例  大腸がん 78例  食道がん 3例 

十二指腸がん2例(十二指腸腺がん1例、悪性リンパ腫1例) 合計130例